ウ・ツ・ク・シ・ク なりました

玄関施工前.JPG
【before】

玄関施工後.JPG
【after】

よくある手法なのだと思いますが、
『リニューアル』を語る時に、“ビフォーアフター”は外せません。

たまたま【before】が陽の当たらない時間で、【after】が陽の
当たる時間であった事を差っ引いても、綺麗になった様子が
お分かり頂けると思います。


ポーチ灯.JPG

1994.JPG
照明器具も塗りました。


ウエザーカバー (1).JPG
この機会に、ウェザーカバーも目立たないようにしました。


バルコニー床(洗浄後).JPG
バルコニーの床も、元のモルタル色です。


軒天、鼻隠し(塗装後) (1).JPG

妻壁(塗装後) (2).JPG
塗装仕上げは、塗り直したら元の姿に戻るところがいいんです。
工業化製品ではこうはいきません。


屋根板金(塗装後).JPG

屋根塗料.JPG
先日書いたように、ガルバニウム鋼板の屋根材なので、
素材自体の蓄熱を和らげる“遮熱塗料”を使ってみました。

コーキング (1).JPG
もちろん、必要な防水工事も施しました。


今回は、ジョージアンスタイルのシンプルな形だった事と、
全く雨に遭わなかったため、施工自体に要した日数は8日間。



足場屋さんと塗装屋さんの頑張りに感謝です。


福田 聡

『LED』 と 『クリプトン』

僕らにとっては、結構“命題”でした。


“ダウンライト”それも『クリプトン球』が使用されている器具に
上手に取り付く『LED球』を見つける事が・・。

『LED球』は、その対応器具が目覚しく進化していく一方、
小さなクリプトン球と同程度のサイズで、同程度の照度を持つ
物が、“先日まで”存在していませんでした。


去る10月21日・・
「Panasonic社」より発売が開始された『LED球』。

これを手にして、やっと僕らの命題を果たす事が出来そうな
予感を覚えてます。


ここから、試しに買ってみた『LED球』をご紹介します。

箱と電球.JPG
パッケージと電球です。

正面より.JPG
手に持つとこれ位の大きさです。

クリプトンとの大きさ比較.JPG
クリプトン球との大きさを比較してあります。

姿とスペック.JPG
製品カタログの“スペック”紹介です。


クリプトンセット.JPG

LEDセット.JPG
上が『クリプトン球』、下が『LED球』です。

比較的多様されている、クリプトン球を斜めにセットする
タイプのダウンライトにも無理なく納まりました。


クリプトンDL点灯.JPG

LED DL点灯.JPG
上が『クリプトン球』、下が『LED球』です。
デジカメ撮影なので、点灯時はこの程度の画像しか撮れません。

あまり差がないように見えますが、
いつも60Wのクリプトン球の照度に慣れている家内が、
LEDの事など何も教えないまま見せたら、
「ちょっと暗いね」と言いました。

そうです・・
その通りで、このLED球は白熱球の「40W」相当の照度で、
実際には表示のように「5.5W」。

家内が「ちょっと暗いね」と言った感覚は、まさに当たりであり、
逆に言うと「40W相当の照度は確かにある」と確信しました。

蛍光12Wとの比較.JPG
右が『LED球』、左は蛍光球(12W)。


ここが僕らにとって大切で、大きさはクリプトン球ほど
小さくても、照度が部屋を照らすのに足らない物は、これまでも
存在していました。

ただ、最も長い時間使用する“生活用の照明”に値する球が
見当たらなくて困っていたのです。


60Wの明るさが、40Wの明るさで問題無ければ、
この『LED球』はお奨めです。


何せ・・

「消費電力5.5W!」
「寿命20000時間!」・・1日5時間使って約10年間。
  これは、勾配天井など高くて電球が変えづらい位置に器具が
  ある場合、取り替え回数が圧倒的に減りますので、
  安全面から見ても助かりますね。
  
「おまけに、調光器対応!」

値段は5千円前後で、確かに高価ですが、価値はあります。

電気代.JPG

表示では、60形のシリカ球1個との電気代の差額が
なんと年間2,000円だそうで、クリプトン球の60W形でも
同じ位の節約が見込めるでしょう。

特に、ダウンライトをたくさん取り付けていらっしゃるお宅で、
もし全てを取り替えられるとしたら・・


これ以上は、私の個人的な主観を超えてしまいますので書きません。


でも、『チームマイナス6%』に参画しているDメンテにとっては、
文字通り明るい商品でした・・とさ。


福田 聡

注) LED球を白熱球用のダウンライト(器具)に取り付けているのは、
  このブログ著者の独自の判断であり、文章内に出て来るメーカー
  及び、画像内に出ているメーカーが推奨するものでは全くなく、
  むしろメーカーは、保証上の立場からそれを奨めていない事を
  付け加えておきます。

注) ダウンライトへの取付けは、機種によって出来るケースと出来ない
  ケースがあります。事前の確認をお奨めします。

終わりは始まり・・

「リニューアルは、またまた心が弾みます。」


弾み終わった頃に、別の場所で弾み出しました。

玄関から斜め上.JPG

『1994』の年号が入るこのお家も、美しさを取り戻します。


外観(足場組立後).JPG

外部のリニューアルを施す時は、洗う時の飛沫や、
塗料の吹き付けが周りに飛び散らないように、
メッシュシートで養生をします。

外壁洗浄.JPG
そうしたら、思いっきり洗えます。

バルコニー洗浄 (2).JPG
バルコニーの仕上げの仕方が、以前は一般的に施されていた
“シート防水”に“モルタル”を塗ったものなので、
結構汚れが染み付いています。


屋根.JPG

屋根洗浄.JPG

こちらのお宅の屋根は『ガルバニウム鋼板』製です。
まだ色落ちなど無いですが、次回のリニューアルまでの
年月を考えて、塗装する事にしました。

塗料は、断熱性能を兼ねている物を使います。


軒樋 (1).JPG

軒樋 (2).JPG

樋洗浄前.JPG

樋はやはり汚れます。
特に、輸入住宅は『白い樋』を使用する事が多く、
同じく汚れているはずなのですが、茶色やグレーの樋に
比べると、汚れが目立ちます。

樋洗浄後.JPG

長い年月で溜まった泥や埃も洗い流しましょう。


他の塗装部分の塗り直しや、防水コーキングの打ち直しなど、
一連の工程が進んで行きます。



家は美しくある事が必要です。

姿の美しさと、手入れの良さ・・


毎日目にする、そして自らの身を寄せる建物が美しい事は、
昨日記した『ストレス解消』の一環になる事でしょう。


福田 聡
Calendar
<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373