駐車場を駐車場らしく

8年前の新築当初とは
少し事情が変わって来ました。



R0016965.JPG

間口が狭目で奥行きが長い敷地なので、
アメリカの住宅の建て方のように
道路から随分引いて建物を建て、
駐車場とアプローチが混在しているような
デザインの外構でした。

車はあくまで家用とたまのお客様程度という前提で、
出来るだけ緑を残す仕上げにしていたのですが、
お仕事上、来客が増えた事もあり
車の出入りと管理がしやすい
コンクリートを打つ事になりました。



3.JPG

CIMG7283.JPG

取り合えず、お気に入りの木だけ移植して
この際、他は撤去です。



CIMG7288.JPG

車のタイヤが乗るために敷かれている
レンガはそのまま残し、
周りの土をすき取ってしまいます。



CIMG7292.JPG

砕石を敷き込み転圧。

ブロックごとに縁を切るので
ワイヤーメッシュで十分でしょう。



CIMG7296.JPG

CIMG7298.JPG

タイヤが乗るレンガの並びを生かして
目地を切るための型枠を入れていきます。

目地には芝が入る予定です。




今日は、運よく雨に合いませんでした。

予報によると明日も今日と同じような空模様。


朝から生コンを予定しています・・。



てるてるボーズ作って寝よ。



福田 聡

ガレージドアのメンテナンス

定期的なメンテナンスで
予防出来る事なのです。



CIMG7260.JPG

木製のガレージドアです。

最下部の框の腐食は別問題として、
左右の高さが変わるほど
バランスを崩してしまっています。



CIMG7261.JPG

直接的な原因はこれ。

ドアを吊り下げているワイヤーが
ドラムから外れてしまっています。



CIMG7263.JPG

巻取りのドラムには螺旋状の溝が切ってあり、
ドアの荷重が掛かる事で
その溝に従って巻き上げていきます。

その荷重が掛からなくなった事で
ワイヤーが緩み、溝から外れてしまったのが
直接的な原因。




しかしこの「直接原因」には
元の「根本的原因」があります。


CIMG7262.JPG

CIMG7266.JPG

それがこれ。
巻き上げる力をもたらす強力なスプリング。

こんなに錆びてしまっています。


年々錆びていく事で、心棒に余計な負荷が掛かりだし、
これまた年々少しずつ締め付けが緩み、
ワイヤーに掛かる荷重のバランスが
崩れていった・・

これが根本的な原因です。




CIMG7268.JPG

スプリングにはたっぷりグリスを吹きかけ・・


CIMG7269.JPG

CIMG7270.JPG

あらためて巻き上げて締め直します。




CIMG7264.JPG

CIMG7265.JPG

巻き取り方がおかしくなった事で
変な癖がついてしまったワイヤーは
新しいものに取り替えます。


壊れてしまった原因はこれで解決。




CIMG7272.JPG

金属が摩擦する箇所に油を注したり、
緩んだジョイント金具のボルトを締める事も
余計な負荷を防ぐための
大切なメンテナンスです。



CIMG7271.JPG

安全装置としてのセンサーの清掃も。



メンテナンスに掛かる時間は
全てやって20分くらいでしょう。

半年に一回程やって頂ければ十分。



元々複雑な構造ではないので、
この程度のメンテで
十分長持ちする品物なのです。



福田 聡

ステンドグラス

先日、国東に行って来ました。



CIMG7231.JPG

大分空港までのバイパスを抜けると
突然こういう景色が広がります。

なんら変哲のない海の風景ですが、
見えている陸地が「四国」の佐田岬だと知ると
何やら感慨深いものを感じます。

以前、週一で通った時期がありますが、
その頃有料だった空港道路が
無料になっていて、少し戸惑いました。




CIMG7236.JPG

そして、福岡から片道190キロをひた走り
赴いた目的がこれ。



CIMG7235.JPG

西側に向いた、これからの時期直射日光が
入り込み、耐えられない暑さをもたらす
ドーマーの窓です。

この窓の枠に、購入された「ステンドグラス」を
取り付けて欲しいとのご要望。

細かい採寸とステンドの預かりに向かいました。




CIMG7257.JPG

預かり、持ち帰ったステンドグラス。

枠の幅の大きさは少々想定外でしたが、
決まったドーマー窓の枠内に綺麗に納めるよう、
頑張らねばなりません。




毎年夏になると、西側の開口を何とかしたいという
ご要望が何点か出ます。

確かに、室内温度にも影響を与えていて、
塞ぐ事が出来たら、室内環境はより良くなるでしょう。




次に伺うのは、
完成品の取り付けの時です。



福田 聡
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374