『コーラー』社のシャワーブース

『シャワーブース』と言っても
日本の「お風呂」文化にはあまり馴染みがないので
なかなかピンと来ません。

アメリカの住設機器メーカーでは最大の
『KOHLER社』には、機能的なものからゴージャスな
ものまで、数え切れないくらいの
「シャワーブース」があります。



R0010066.JPG

このシャワーブースは、比較的一般的な部類ですが
それでも結構な広さがあり、木製の椅子に腰掛けて
暖かいお湯に足を浸しておく“足湯”の機能を
持っています。



R0010067.JPG

長年使い続けて来て、木製の椅子が水気と湿気で
変色してしまいました。


DSC01239.JPG

外してきました。

ベルトサンダーとペーパーで磨きます。


DSC01244.JPG

ここまで綺麗になりました。

元々水気に強い樹種のようなので、無公害の
防腐が施された塗料で塗ってみます。



R0010068.JPG

毎日使った後吹き上げても、どうしても水垢や
石鹸のカスが付着して白い固形物になっていきます。


R0010092.JPG

市販の「ガラス磨き剤」を使います。


R0010093.JPG

皇室への献上品です。


R0010095.JPG

献上品でゴッシゴッシ磨きました。


R0010096.JPG

R0010097.JPG

細かな擦り傷が付く事もなく、見事に汚れだけが
取れました。

さすが御用達・・。

写真内の黒い部分が木製椅子を外した跡です。



日本の浴槽と同じような効果を持つ
『シャワーブース』。


心地良く使って下さい。


福田 聡

もうすぐお披露目

「暑っつ~」とつい漏らしていた
9月初旬の工事開始でした。

それが、当たり前とは言え朝夕は長袖がいるくらい
冷え込むようになったこの頃、
そろそろ工事の終わりが見えて来ました。


DSC01132.JPG

屋根の色は、新築当初の「ワインレッド」の再現です。


DSC01160.JPG

奥が塗る前、手前が塗った後。

12年掛けてゆっくりと色褪せていく変化は、過程では
分かりませんが、新しく色を着けたら一目瞭然です。


DSC01164.JPG

とても綺麗な『赤』になりました。



DSC01122.JPG

玄関ドアも、濃い赤です。


DSC01112.JPG

DSC01134.JPG

勝手口ドアはあまり目立たないように白で・・。



DSC01194.JPG

DSC01197.JPG

ガレージを少々イメージチェンジしました。


CIMG4021.JPG

DSC01204.JPG

母屋とは縁が切れた建物なので、思い切って
レンガタイルに近い、やっぱり赤系でお化粧直しです。



来週明けてすぐに足場解体です。
雨の予報もありますが
秋空に映える色んな『赤』が
楽しみです。


福田 聡

『オリジナル・サンルーム』 ⑥

窓の白さとスタイルの良さが
この『オリジナル・サンルーム』の価値を
上げてくれます。


CIMG0208.JPG

何でしょう・・

明るさでしょうか。

白さでしょうか。

『窓』という人工物が入って来たにも関わらず
周りの緑がより映えてきているように感じます。



CIMG0207.JPG

CIMG0205.JPG

室内から外を見る時の視界の事を最大限考慮しました。



CIMG0206.JPG

南側のウッドデッキが広がるスペースへは
全開できる『トステム』社の折れ戸を使いました。



CIMG0209.JPG

おなじみの構図になりましたが
朝晩は冷え出したので
緑の紅葉が赤くなり出すのも間もなくか・・。



明日はポリカーボネイトの
屋根作りです。


福田 聡
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374