アトリエ 『chum(チャム)』

アトリエ作りが“確実に”進んでいます。

あえて“確実に”と付けたのは
今日の写真ではあまり進んだように見えないので
進んでいる事を強調するためです。



R0011821.JPG

床を貼り出しました。


R0011822.JPG

今回の床の構成は、ある意味ウッドデッキの床に
近いので、構造と同じスプルス材を使いました。

ただ、細かい作業をするアトリエなので
何か物を落とした時に、床下に落ち込む隙間が
出来ないよう相決(あいじゃく)りで
組み合わせていきます。

これを現場で加工したので、建物の姿があまり
変わらない状態ながらも「確実に」進んでいる
と言うわけです。


R0011824.JPG

R0011826.JPG

綺麗な床になりました。





R0011832.JPG

入れ込むために開けておいた開口から
創作用の机を入れました。


R0011837.JPG

今までガレージの中に据えて使っていらっしゃった
机が、ほんの少しの加工だけで収まりました。

ちなみに、ドアの片方は開けない予定です。



R0011836.JPG

R0011838.JPG

元々あったテラス屋根の垂木を生かして
ランバーで垂木を伸ばします。

これで構造はほぼ出来上がりました。




R0011833.JPG
「へえ、そう。」

カントクはひたすら遊んでます。




アトリエの名前は「chum(チャム)」

アトリエ作りを見守る猫ちゃんの名前です。


「仲良し、親友、同居する」といった
意味だそうです。



『“看板”にゃあ』になりそうですね。



福田 聡

屋根材の取り替え

いつも見る度不思議に思います。



DSC00001.JPG

DSC00098.JPG

屋根材に出来た「割れ」や「欠損」・・。

自然に割れる事は考えにくいし
何かが飛んで来る可能性も、無いわけでは
ないでしょうが、想像し難いですよね。

鳥・・?

有り得るかな~???


いずれにしても、せっかく屋根足場まで掛けて
リニューアルをやっているので、この際
補修をやっておきます。



DSC00058.JPG

屋根材は、瓦にしても平板屋根にしても
下から貼り、上に被せながら登って行きます。

貼って、頭の方を釘止めし、そこに上の材料を
被せていくわけです。

なので、途中の屋根材を外そうとしたら、写真の
ような器具で釘を外さないと外れません。



DSC00059.JPG

DSC00060.JPG

何枚かを交換する時、補修した後の材料も大方は
釘止め出来るのですが、最後の1枚だけが
どうしても接着処理になります。



DSC00098.JPG

DSC00061.JPG

DSC00062.JPG

DSC00063.JPG

この箇所は、幸い棟板金の直下だったため
一旦板金をめくり上手く釘止め出来ました。



もちろん、どの屋根もルーフィングを貼った上に
屋根材が施されているので、割れや欠損イコール
直ちに雨漏れ、という事にはなりませんが
長年の事を考えると、雨水が入る事でルーフィングの
劣化に繋がるわけで、決して侮れません。


足場があるから出来る
大切なメンテナンスです。



福田 聡

「気になってたけど」の小ネタ集

大勢に影響は無いけど
気になっていた事・・。

そんなちょこちょこを三ネタばかし。



CIMG1420.JPG

『GENIE』社のガレージドア用のモーターです。

リモコンの操作と連動して白熱灯が点きますが
2灯とも切れていました。
ガレージ内にはスイッチ付きの別の灯りが
あるので、煩わしさからそのままです。

電球の交換をしたら「やっぱり便利やな・・」。

ご高齢である事も手伝ってそのままでしたが
便利なので、切れたらまた呼んで下さい。


CIMG1419.JPG

ついでに、予備のリモコンが反応しないという
事なのでチェックしてみました。

予想通り「未設定」状態。

本体のセットボタンとリモコンのボタンの
操作で、周波数をセットしなければ動きません。

難なく解決。





R0011618.JPG

「夜中オシッコに行ったら、肩にスースー風の来て
寒かっちゃんね・・」

寒い冬の夜、トイレ用の換気扇から
外気が入って来るようです。

「入って来(こ)んとに替えちゃらんね」


R0011620.JPG

R0011619.JPG

三菱のシャッター付き換気扇です。

なかなか良く出来ています。




CIMG1437.JPG

ウォークインクローゼットの隅に
何やら染みが見えます。

水漏れを疑い点検しました。


CIMG1441.JPG

染みに程近い箇所に穴を開けます。


CIMG1443.JPG

充填されている断熱材に水気は全く無く
断熱材をよけた内部を見ても、濡れた様子は
全然ありません。

鼻を近付けて臭いを嗅いでも
カビの生えている様子はありません。

クローゼット内の湿気、結露・・
特に箪笥などがあったりすると、その裏側の
空気が動かず結露し易くなったりします。

そういった現象と判断しました。

もちろん外からも確認しましたが
雨漏れを起こす要素がほぼ皆無である事も
判断の理由です。



喉に小骨が刺さったような
気にならないようで気になる事・・

思い切って取ったら
スッキリするものです。



福田 聡
Calendar
<< September 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373