「リフォーム」 と 「リノベーション(renovation)」

「リフォーム」は和製の造語。

「リノベーション」は実用の英語。



CIMG0934.JPG

福岡で開催された、カナダ住宅金融公社(CMHCインターナショナル)主催の
『カナダに学ぶリフォーム・リモデリングのノウハウ』という
セミナーに参加しました。

郵送で招待状が届き、住宅建築をしている友人からの
誘いもあって赴いたものです。



CIMG0936.JPG

カナダの「リノベーション」事情と傾向について
ひと通り講演がありました。

講演する方々皆さんが「リノベーション」という
言葉で、建物の改装や改修の事を差していらっしゃいました。

カナダの住宅の改修工事には
“住環境の向上”の意味合いと合わせて
“住宅価値の向上”という意味合いも大きくあるようで
既存建物の売り買いが住文化として根付いている国の
当たり前の考え方でもあるようです。


そこで、使われている言葉が『Renovation(リノベーション)』。

「価値を上げる改装改修」というニュアンスを
含んでいる言葉なわけです。



CIMG0938.JPG

CIMG0940.JPG

CIMG0941.JPG

DSC02178.JPG

色んな建材メーカーからのプレゼンテーションがあり
新鮮な気持ちで話しを聞かせてもらいました。



言葉のニュアンスの違いから色々な事を考えましたが
次に住まう人の金額的な価値より、今住んでいる人の
快適を考える、和製造語の『リフォーム』の方が
Dメンテの価値観かな・・


そんな事を思いながらも
「リノベーション」って何だか言葉がカッコいい・・
とか思ったりもしたのでした。



福田 聡

ガーデン水栓を増やそう!

「ここに可愛い感じの・・」

とても分かり易いご要望を頂いて
ガーデン水栓増設工事が始まりました。


R0010792.JPG

幸い、道路に向かって真下に這っている
水道管があった事と、排水もすぐ近くに
管があった事で、大きく掘り返したりの
作業が無く、とてもスムーズに進みました。



R0010793.JPG

焼いて黒く着色した木材を、カランの受けに
使います。

洗い場の目的ではないので、少し小さめに
作ります。レンガ造りの背面では少々ゴツク
なるので、雰囲気が優しい『木』にしました。

カランは真鍮製のカエル。
10年前の新築当初買って持ってらっしゃた物です。
ついに日の目を浴びる時が来ました。



R0010795.JPG

R0010797.JPG

R0010798.JPG

木材にも水道の配管を施し、防腐剤をたっぷり
染みこませてから埋め込みます。

恐らく10年で木が駄目になるでしょう。
その時はレンガの背面で復旧です。


R0010802.JPG

R0010803.JPG

排水金具の準備が整ったら
レンガで囲う下準備です。


R0010804.JPG

R0010805.JPG

玄関のアプローチ脇に・・
いい感じです。



R0010806.JPG

R0010807.JPG

排水の土間を打って、完成です。

ありがちかも知れませんが
可愛く出来ました。


立冬の頃に起こされたカエルは
ずっと外に立ち尽くす事に
なるのでしょう・・。


ごめんね。


福田 聡

勝手口ドアの取り替え

上手に使いこなせれば、工業化製品と違って
とても質感があり、格好いいドアです。


DSCN9209.JPG

DSCN9205.JPG

木製の勝手口ドア・・。

残念ながら、木製のドアを使用するには
庇のかぶりが浅過ぎるようです。

経験から言うと、木製ドアを外部建具として
使うときは、多少の横雨でも濡れず、直射日光に
当たらない位の深い“かぶり”が絶対に必要です。



DSCN9208.JPG

外側は既に補修の跡がありますが、組んだ木の
隙間から入った雨水が、ドアの外側はおろか
内側まで腐らせています。



R0010744.JPG

取り替えましょう。

新しいドアはファイバー製で、ウレタンの断熱材を
サンドイッチしてある、ガラスもペアガラスの
断熱ドアです。

予め倉庫で塗装して搬入しました。


R0010752.JPG

R0010755.JPG

元のドアより少し背丈が小さいので、枠の方で
調整します。


R0010764.JPG

R0010763.JPG

新しいドアを釣り込みました。


R0010767.JPG

R0010768.JPG

R0010769.JPG

R0010770.JPG

元から着いていたドアノブと鍵はそのまま使うので
枠側のラッチ受けに合わせてドアを加工します。



R0010779.JPG

R0010781.JPG

完成です。


ひと頃、輸入住宅がブームになった時に
窓やドア、ウッドフロアーなど、特徴的な
輸入部材が多用されました。

しかし、長い経験の中で培って来た使い方が
なされていない事も多々有り、ひとくくりで
「輸入品だから駄目だ・・」という言われ方を
するケースもあります。


大変残念な事です。


使い方、手入れの仕方の誤りから
せっかくの素材感やデザインを否定し
“メンテフリー至上主義”的な住宅作りの
発想になってしまうのは、あまり豊かな事とは
言えないよな・・などと考えてしまいます。


福田 聡
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374