今回はとりあえず・・

そもそも全て取り払って
コンクリートを打つ予定でした。



R0019039.JPG

新築時に作ったウッドデッキ。



R0019037.JPG

パッと見、そんなに痛んでいるようには見えませんが、
いたる所に腐食等が起こっています。

今回は、コンクリート打ちはいずれまた、
という事で、修繕する事にしました。



R0019046.JPG

R0019051.JPG

加圧注入でない防腐だけだと、
どうしても雨水が抜け切れない、見えない所から
腐食が進み、気付いたらボロボロ・・
そういう事がよくあります。




R0019053.JPG

R0019052.JPG

健康な木は残しながら、死んでしまっている木を
上手に外していきます。



R0019054.JPG

R0019055.JPG

切った木口には、防腐を施します。
ここから腐食が始まります。





R0019048.JPG

取り替える材料は、
いつもの「エコアコールウッド」。



R0019056.JPG

R0019058.JPG

R0019061.JPG

組み立てて、防腐の塗料を塗って完了。



R0019045.JPG

R0019062.JPG

ついでに、鋼製の束も通し柱に替えました。



現在腐食していない箇所も
また今後痛んでいく事は否めませんが、
しばらくは十分安全に使えるはずです。



福田 聡

高台は大変

進んでいる『暖蘭物語』工事。

暖蘭物語自体はさして問題ではないのですが、
それを据える土間作りが大変です。



R0019019.JPG

こんな高台に作る土間。

土間を作る材料・・
コンクリートブロック、セメント、砂、砕石・・

それぞれ結構な量を上に上げないといけません。



CIMG8791.JPG

CIMG8790.JPG

色んな効率を考えて、
一日ユニック車を借りて、クレーンで
材料上げをする事にしました。



IMG_1881.JPG

IMG_1882.JPG

一日がかりで上げた材料。


CIMG8801.JPG

今日から「土間作り」が始まりました。

あれだけ頑張って、一日がかりで上げた材料も、
上がってしまえば「こんなもんか」と
思ってしまう位の量・・。

そんなものです。



この後、タイルや敷き砂利など、
まだまだ上げないといけない重量物がたくさん・・。


死ぬ気で人力で上げてみるか・・。


ホントに死人が出そうだから
止めときます。



福田 聡

繋がりは理想的

11年目を迎えたお宅の色々な改装が
いよいよ佳境に入って来ました。



R0019022.JPG

外装のリニューアルが完了した西側の庭に、
TOEX社の『暖蘭物語』を作ります。



R0019023.JPG

元々ウッドデッキがあったこの庭。

お勤めに出られる奥様からの、
どうにか屋根がつけられないかという
相談が始まりでした。




R0019026.JPG

R0019027.JPG

R0019025.JPG

タイル張りの土間を打っての
サンルーム作りですが、
まずは暖蘭物語の骨組みを組立て、
足を土間に埋め込みます。




R0019035.JPG

とりあえず一次工事完了。

見えている窓は、ダイニングの掃き出し窓。
楽しむサンルームと考えたら、
理想的な繋がりです。




この後、土間とタイルの工事となるわけですが、
道路から5m程上がった高台での仕事。

まずは材料上げが大仕事です。



福田 聡
Calendar
<< April 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373