壁紙

内装のリフォームの仕事のために、昨日各クロスメーカーに
見本帳の依頼をかけたところ、「あっ」という間にこれだけ
の見本帳が集まりました。

送って頂いたものと、営業の方が持って来られたもの。

どちらにも熱心さが感じられます。

並んでいる.JPG

開けている.JPG

しかし、仕上がりの柄や色をイメージしてクロスを選ぶ時、
これだけサンプルがあるにも関わらず、
なかなか「これだ!」というものに行き当たらない事も
多いものです。

いえ、と言うよりも、
「無い」と言って等しいのかも知れません。

様々な人が真剣に描くイメージに、同じものは二つと無く、
そんなものが、ぴったしカンカンでサンプル帳に
あるわけがないですよね。

そこで、コーディネートが必要になるのでしょう。

世に『コーディネーター』という仕事がありますが、私は
『住宅』の“コーディネート”が一番大変だと思いますし、
それをこなせるコーディネーターは凄いと思っています。

十把一絡げ・・

それぞれの個性を持ったお客様のイメージを、ひとつひとつ
姿にして行く腕は、それもまた個性なのでしょうね。


福田 聡

屋根回りのメンテ

屋根のきれいなお家は、その下で営まれている生活が
活力溢れているもののような感覚を抱かせます。

屋根の美しさには・・

その勾配や棟の交わり方など、構成から来る美しさ、

整然と並ぶ材料が作り出す幾何学模様、

そしてその色合い。


これらが調和して建物を重厚に見せ、住まう人に大きな
安心感を与えてくれるのでしょう。


焼き物に釉薬を塗った、いわゆる陶器瓦のように、色落ちが
ほとんどないような屋根材なら言う事ないのですが、
ある時期から一般的に多用されている人造スレートは、
確実に色が落ちていきます。


屋根.JPG
屋根の色が落ちるという事は、素材の保護材が
落ちている、という事です。
素材を守るためにも、新たに塗装を施した方が
より良いでしょうね。

棟板金.JPG

煙突トップ.JPG
せっかく屋根に上るような作業を依頼するのなら、
板金関係も塗ってあげましょう。
長持ちします。


樋.JPG
輸入住宅では、輸入品のアルミ製雨樋を使っている
事が多いです。
確かに強いし、デザインも良いですが、アルミだからと
言って腐蝕しないというわけではありません。
ゴミが溜まって水気が乾かない所などは、長年かけて
腐蝕して、雨水がポタポタ・・という事はよくある事です。


屋根や板金の色落ちがひどくないか・・
樋にゴミが溜まっていないか・・
滅多に見る事が無いだけに、たまには見てみたいものです。


福田 聡

屋根裏断熱

福岡の長い梅雨が明けました。

どうやら、観測史上最も“遅い”梅雨明けのようです。

それでも明けるんだから、良しとしましょう。


これで暑さも本格的になって来る事でしょう。

その暑さに備えて、先日、屋根裏の温度を少しでも押える
ための工事を行いました。

CIMG2126.JPG
20年前に建築された家の天井裏です。
ごく一般的なやり方ですが、2階の天井裏に
断熱材を敷き詰めてありました。

CIMG1796.JPG
熱を遮るためには、発生源を押えるのが効果的です。
屋根面に直接接している『屋根垂木』の間に、発泡系の
板状の断熱材を挟み込んでいきました。

挟み込んだ断熱材の上を、空気が通って行く構造にしています。

CIMG1801.JPG

CIMG1802.JPG
使ったのは、50㎜厚の遮熱の加工が施された固形断熱材です。
キチンと止めていれば、落ちたりダレたりする事がありません。

昨日のブログの中で触れた『遮熱シート』と同じような
効果が期待できます。


昨今は、新築の段階で断熱遮熱にかなり気を使うように
なりましたが、昔建てた建物でも、何らか断熱の仕様を
施すだけで、ぐっと過ごしやすくなります。


福田 聡
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374