駐車場のお化粧直し

駐車場を作る時、コンクリートの割れ防止に、
目地を取ってそこに『緑』を植え込む事があります。

「芝」だったり、「竜のヒゲ」だったり・・。



DSCN5577.JPG

ただ、タイヤで踏む事がある状況では、なかなか
上手く育ってくれないようです。



IMG_5138.JPG

ちょっとお化粧直しをする事になりました。



IMG_5165.JPG

IMG_5173.JPG

IMG_5177.JPG

カッターを入れた後、「土」だった部分に埋り込まないよう
ワイヤーメッシュを入れ、コンクリートを打ちます。



IMG_5174.JPG

IMG_5181.JPG

まだ最終の仕上げではありませんが、
こんな感じになります。



キュービックなブリックが可愛い駐車場に
なりそうです。


福田 聡

『修繕』? 『交換』?

可能な限り『修繕』の道は探ります。


DSCN6795.JPG

DSCN6798.JPG

何度かご紹介して来ていますが、「木製サッシ」の、
特にケースメントの下枠の腐蝕が非常に多いです。

木材は、表面が濡れただけでは簡単に腐ったりしませんが、
木口(こぐち)と言って、切った断面部に染みる水や、
釘やビスを刺した所から染み入る水に対しては、乾く
環境が無ければ腐蝕しやすいです。


DSCN6796.JPG

DSCN6800.JPG

生きている木か、死んでしまっている木かを見極め、
死んでいる部分を交換します。

交換の材料には耐腐蝕性の材料を使い、塗装を施して
『修繕』完了です。




DSCN6581.JPG

一見綺麗に見えるドアですが、窓の下の所が水の染み入りに
より錆びています。

表面だけの錆であれば補修も可能ですが、穴が開くほどの
錆のため、今後の手の掛かり方も考慮し『交換』の判断を
しました。


DSCN6764.JPG

DSCN6794.JPG

幸い、国内で手配が可能なデザインだったので、中10日程で
取り替え工事に掛かれました。

金物も交換が必要なほどの痛みはなかったので、注油だけして
そのまま使用しています。

取り替え前のドアは「スチール製」で、保護膜としての塗装が
痛んで水の浸入が起こると、一気に錆が出始めます。
塗装のメンテナンスが重要です。

新しいドアは、最近主流の「樹脂製」です。
錆びる心配はありません。
しかし、日光の当たり具合など、考慮すべきところもあります。



『修繕』か『交換』か・・。

その後の手の掛かり方やコストの事まで考えて、
適宜な判断をする必要があります。

・・が、基本はやっぱり『修繕』ですね。


福田 聡

『小屋を建てよう』 6.

「デコレーション」ひとつで、随分様変わりします。


IMG_5147.JPG

IMG_5166.JPG

“ブリティッシュ・ガーデン”を思い描くお家の方が、
デザインしてカットした破風(Gables)が付いた小屋の
イメージを伝えてこられました。

頂いたイメージを形にしてみたわけですが、単調な
破風にしなくてつくづく良かったと思います。



IMG_5148.JPG

外壁の仕上げに向けて、防水紙を貼っていきます。


IMG_5169.JPG

桁側の両方の壁に、明かり取りのための小窓を設けています。
このまま着色して仕上げになるため、腐食しない木材を
使用し、段差を付ける加工をしてそこに窓を納めます。


IMG_5170.JPG

窓枠と同じように、『木』を仕上げ材として雨にさらす事に
なる箇所には、耐腐蝕性の材料を使用しています。

やっぱり、長持ちさせるための気遣いです。



12月に入ってから、途切れながらもダラダラ続く悪天候に
悩まされながら、ようやくこの状態までたどり着きました。

今年中の完工が難しい状況ですが、愛着を持って頂ける
小屋にするため、最後までこだわって作り続けます。


福田 聡
Calendar
<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373