輸入木製サッシ修繕

建築後14年のお宅に伺いました。

内装をオイルペイントで仕上た木製(アルミクラッド)サッシは、
樹脂製のサッシとは違う素材感を醸し出しています。

時が経っても変わらない良さと、時が経った分味が出る
良さがあると思います。

『木』という素材は、時を味にしてくれるようです。


良い品にはメンテナンスが付き物・・。

水気が乾かない構造が出来ると、生きている素材には
少々辛い環境が出来てしまいます。

全体写真.JPG
マーヴィン社製のボウウィンドウです。

腐食状況.JPG
ケースメントのオペレーター部が水気により
腐食を起こしています。

修繕前1.JPG
障子(窓本体)を取り外して、修繕開始です。

修繕前2.JPG
腐食している枠材を取り除きます。

使う材料1.JPG
CCA処理剤(防腐加圧注入)で加工した材料を使います。

使う材料2.JPG
大きさに合わせて現地で加工します。

修繕後2.JPG
ホゾを切って組み合わせます。

修繕後1.JPG
腐食があった枠を交換しました。

修繕完了.JPG
着色、取付けにて、修繕完了です。


大事に使っていらっしゃった木製サッシが蘇りました。

ケースメントの腐食は、特にボウウィンドウなど
装飾的に使用されて開閉頻度が少ない場合、
「気付いたらこうなっていた」という事が多いです。

障子ごと交換する事もひとつの手段ですが、
上手に修繕する事も出来ますし、お勧めです。


福田 聡

追い山

博多の町は、山笠が終わったら梅雨明けです。

実際には何日かズレますが、なぜだか山笠が終わった
途端に蝉が一斉に鳴き出すような、そんなイメージが
あるのです。

博多の町の土中に身構えるサナギ達は、男衆の気合に
押されて飛び出せないでいるのでしょうか。


今年も当社の吉原が走ります。

2009山笠.JPG
普段寡黙な男が、山笠の期間はやけに嬉しそうで、
終わったらそれこそ“蝉の抜け殻・・”

それもまたひとつの夏の到来でしょう。


王前ホークス監督が“台上がり”をされました。

IMG_2847.JPG
博多の・・いや福岡の誰もが尊敬する王さんの
台上がりは、嬉しいの一言でした。



IMG_2839.JPG
病疫を鎮めるために始まったと言われる山笠が、
関わる人達、博多の人達の幸せを乗せて走って
くれればいいですね。

明日早朝が追い山です。


福田 聡

網戸

小賢しい前置きは抜きにします。


ビフォー.JPG
このフレンチドアを開放できたら、
どんなに気持ちいいだろう・・。
でも、一番開放させたい季節なのに
開放できない理由・・
それは「虫」。


アフター.JPG
網戸つけました!
枠の内法に合わせて製作したオリジナルです。
両側から引っ張るプリーツ式の、真ん中召し合わせです。
扉は最大開放で留める事ができるようにしています。


全く開け放てなかった大開口が、
一気に全開放になりました。

これは生活革命ですね。


福田 聡
Calendar
<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373