バルコニーの手摺

確実に漏れています。


DSCN8218.JPG

躯体をはね出してコラムで支えたバルコニーが
何やら色の着いた水を垂らしています。


DSC01806.JPG

上に乗っかっているのは日本のメーカーの
手摺システム。

親柱、子柱、土台やレール、あらゆる所に金具が
使われて、施工後の強さは輸入の品に比べると
群を抜いています。
(もちろん外国製も安全基準上はとても強いですが
あくまで「比べて」という話です)


DSC01769.JPG

DSC01770.JPG

残念ながら、経年で劣化したコーキングの隙間から
入った雨水で、その金具がひどく錆びてしまって
います。


DSC01772.JPG

こういう所からも水が入っています。
マニュアルではこの子柱の下にもコーキングを
挟み込むようになっていますが・・。


DSC01774.JPG

DSC01775.JPG

入った水は、手摺のシステムの中を素通りし
乗っかっているバルコニーの躯体に染み入ります。

FRPでキチンと包まれていれば、最悪でも躯体への
水の浸入は防げるはずですが、残念な事に
そのFRPがあまり役目を成していない状態があり
最初の写真のように、錆を含んだ色の着いた水が
流れ落ちてくる結果になりました。


DSC01795.JPG

DSC01796.JPG

とにかく、これ以上の水の浸入を止める施しをしました。


DSC01800.JPG

DSC01801.JPG

防水のブチルテープをしっかり被せた後
板金でカバーします。

なぜ当初からここに板金が入っていないのか・・。

確かにボルトが下から通るシステムではありますが
木製の躯体の事を考えたら、過剰な程の防水を
しておいても良かったのではないかと考えます。


DSC01803.JPG

DSC01804.JPG

DSC01805.JPG

最初の砦の『コーキング』を施して完了ですが、
これが切れて水が入っても、躯体は大丈夫・・
というメカニズムにしておかなければなりません。



これで新たな雨水の供給は止まります。
ひと安心です。


福田 聡

一気に色んな事を・・

日頃お忙しいお宅で
「なんもかんもやった」水曜の午前中でした。


R0010585.JPG

舞台はこちらのお宅。
庭側の景観ですが、手入れが行き届いていて
ちょっと肌寒い中にも心地良い陽が注いでいます。



R0010570.JPG

まずは、ちょうど保証期間の切れた『白蟻予防工事』。
寒くなり出すと白蟻は“冬眠”するわけではありません。
活動が鈍くなるだけで、動いている事に変わりはないのです。

シーズンオフは『駆除』には向きませんが
『予防』にオフはないのです。



R0010572.JPG

大きい家の上に、輸入住宅は窓がたくさんあるので
カーテンの洗濯はままなりません。


R0010579.JPG

R0010577.JPG

しかも中には「シルク」など、家庭では洗えないような
材質もあるので、今回、全てのカーテンとレースを
カーテン業者さんに外してもらい、洗ってまた取り付けて
もらうところまでお願いしました。

まずはカーテン。
カーテンを取り付けてレースに掛かります。



R0010576.JPG

R0010580.JPG

そして半年毎の定期点検。


R0010573.JPG

R0010574.JPG

R0010575.JPG

チェックリストに添って、異常が起っていないかを
点検していくのと併せて、建具や鍵の調整、そして
ちょっとした隙間などの補修もやります。



朝から始めて
白蟻予防工事まで終わったのが13時過ぎ。


R0010586.JPG
「早く終わんないかな・・」



R0010587.JPG
「まだかね」



R0010588.JPG
「もうすぐやろう・・」




いつものんびり過ごしている猫たちにも
騒がしい思いをさせました。


福田 聡

新聞広告と「MITSUBISHI」新商品体感研修会

今日はイベント的な事が重なりました。

まずは朝一。


新聞広告.jpg

久しぶりに読売新聞のTV覧に出した広告です。
福岡県全域と下関版まで載っています。

おかげで、今日は何件かのお問い合わせも頂き、
中には個人の方ではなく輸入窓を使用していた
住宅会社からのお問い合わせもあったりで
改めて『輸入住宅専門メンテナンス』の
必要性を感じさせてもらいました。




CIMG0759.JPG

夕方は『三菱電機新商品体感研修会』に
行って来ました。


CIMG0758.JPG

ちょっと時間が遅かったので、随分人も少なく
なってはいましたが、お陰で一つ一つを
じっくり見る事が出来ました。


CIMG0724.JPG

このところどのメーカーも競って発表している
『3Dテレビ』です。
家電品店でP社やS社のデモを見た事がありますが
臨場感的には1番ですね。
3D映画くらいの迫力を感じました。


CIMG0728.JPG

カメラが大した事ないので表現出来ませんが
これも今時の『LEDバックライト』と『光沢パネル』を備えた
テレビの画面のきれいな事・・
3Dと比べてどっちが欲しいと聞かれたら
僕はこっちですね。


CIMG0729.JPG

CIMG0744.JPG

家電品的には『電子ジャー』や『掃除機』、そして
『冷蔵庫』などが展示されていました。

どれも色んな工夫がこらされています。



CIMG0730.JPG

CIMG0732.JPG

『IHクッキングヒーター』と『エコキュート』は
もう必須商品ですよね。


CIMG0733.JPG

CIMG0743.JPG

『太陽光発電』と『エアコン』には人だかりが
出来ています。



CIMG0734.JPG

リフォーム関係に携わる身として今回一番注目したのは
この『ヒート式温水暖房システム』。


CIMG0738.JPG

CIMG0736.JPG

CIMG0737.JPG

エコキュートのようにヒートポンプを利用して作った
温水を床下に循環させる『床暖房』。

断熱性能と保温性能が高いお家で、オール電化した場合
電気代の安い夜間に精一杯暖めておいて
昼間はその余熱とちょぼちょぼの熱源で暖房・・。

理想的な暖房だと思っています。


詳しい事はまたお知らせするとして
ちょっと取り組みたい品だな、と
感じました。



CIMG0746.JPG

案外よくある「換気扇のリフォーム」の
事と併せてまたご紹介します。


福田 聡
Calendar
<< July 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374