建具屋さん !?

いやいや、並みの建具屋さんは
超えています。



CIMG1704.JPG

作り慣れたうちの大工さんは
この簡単な製作図だけで黙々とドアを作ります。

今月2件目の製作ドアは、玄関ホールから
リビングへとドア無しで繋がる開口に
取り付けるたもの物です。


R0012076.JPG

R0012077.JPG

R0012079.JPG

作る度に「凄い凄い」と自画自賛するのは
恥ずかしながら十分に満足な機械もない中で
大工さんが技術と工夫で手作りしている事が
いつ見ても感心するからなのです。

建具職人だった大工さんの
正に「昔とった杵柄」です。



R0012085.JPG

CIMG1707.JPG

CIMG1710.JPG

「ホゾ穴」と「ホゾ」を、緩み無く止まるように
加工するのは、見よう見まねで出来るものでは
なく、経験からこそ得るものです。




CIMG1711.JPG

今回のドアは、開口の寸法に併せて背丈の高い
ものになります。


今週塗装まで完了させ
来週頭には現地での取り付けです。



福田 聡

モダン?民芸調?

ひと月程前にご紹介した
手作り家具のその後です。



CIMG1423.JPG

R0011743.JPG

突き板では絶対に出ない質感を求めつつも、
無垢材の素材感より整然とした仕上がりを・・

難しそうな要望ですが、一枚ものの無垢材で
ない事さえご理解頂ければ、タモの集成材を
使って目が消える位濃い目の塗装をかける
事が最良の選択でした。




DSC00281.JPG

写真では表現出来ていませんが、近くで見ると
薄っすらとタモの目が見えています。


DSC00282.JPG

A4大の雑誌がほぼ丁度で収められる、本棚としての
機能も備えているこの家具は、濃い茶色の無垢材の
床と珪藻土の塗り壁の中に納まりました。


『モダン』も『民芸調』も意識したわけでは
ありませんが、「とにかくシンプルに」という
ご要望にお応えするように作ったら
なぜかどちらとして見ても見得るような
出来になりました。



元々は、どうしても寸法がしっくりいく家具が
見つからない所からご依頼頂いた家具作りでした。

最初はその『寸法』が適えられさえすれば・・
という始まりでしたが、やはりオーダーと
なれば様々なご要望が出て来ます。

それでこそオーダー!!


なかなか良い出来でした。




福田 聡

『ステンドグラス』 と 『手作りドア』

『アトリエ作り』を締めるに相応しい
手作りの競演です。



R0012070.JPG

R0012060.JPG

先日ご紹介した、既製品ではない
うちの大工さん手作りの扉を、色を着けて
現地で建て込みました。



R0012061.JPG

オーナーさんのお手持ちだった可愛いガラスが
手作りドアをグッと引き立ててくれます。


R0012071.JPG

黒いノブと丁番がよく似合ってますね。




R0012063.JPG

R0012065.JPG

こちらはオーナーさんお手製。

これからこのアトリエで創作に励まれる
ステンドグラスで作られた飾り窓です。



R0012066.JPG

R0012067.JPG

R0012068.JPG

作品を並べる棚がある壁面に、光を透かして
映えるステンドグラスが華を添えます。



R0012069.JPG

R0012072.JPG

小さいながらギャラリーも兼ねているアトリエに
行き着く小道で、この小窓がお客さんを
迎えてくれます。




R0012064.JPG

アトリエに付けられた『chum(チャム)』という
名前は、最近家族に加わった猫ちゃんに付けられた
代々受け継がれている由緒と愛着ある名前です。



この名前とオーナーさんの作品に負けない
看板を作ります。



福田 聡
Calendar
<< July 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373