生コン打ち

『暖蘭物語』の組立ての前に、
土台作りが着々と進んでいます。



CIMG8840.JPG

暖蘭物語の室内にあたる箇所と、
そこから1段降りるテラス部分の下地を
コンクリートブロックと砕石で作り、
ワイヤーメッシュを敷いて
後は生コンを打つばかり・・。



CIMG8838.JPG

クレーンを使っての作業なので、
「シュート」と呼ばれる
FRP製のでっかい「樋」のような道具で
生コンを流し入れます。




CIMG8845.JPG

CIMG8844.JPG

これがクレーンで吊り下げて
生コンを下の口から流し出す「バケット」。

住宅の基礎工事の時など、よく見かける道具です。



CIMG8847.JPG

CIMG8848.JPG

生コンは「生もの」。

混ざる事が止まった時点で固まり出すので
素早い作業が必要です。



CIMG8850.JPG

上げにくい場所で、ユニック車を使用して
打設する事1時間半。

慌しい時間が終わりました。

熟練の職人もやれやれです。




CIMG8839.JPG

クレーンがある時を狙って
次の仕事のタイルを上げました。


タイルは輸入物。



綺麗なお化粧が始まります。



福田 聡

やっと開いた窓

もう何年も開けてないそうです。



R0018958.JPG

窓を開けたくなる
いい季節になったからでしょうか。

腐食して開けなくなった
窓の修繕の依頼が、春と秋は多いような
気がします。




R0018959.JPG

R0018962.JPG

R0018963.JPG

それにしても、今回の腐食修繕は
状態が悪いです。

しかも、全部で8箇所。



R0018973.JPG

金具が完全に錆び切っている物があれば・・


R0018975.JPG

オペレーターが壊れている物も・・。



R0019080.JPG

単なる腐食を通り過ぎて
「炭化」している物すら見受けられます。




R0019081.JPG

R0019085.JPG

R0019088.JPG

R0019082.JPG

毎度お馴染みの修繕。

今回は、現地で2日掛けて行います。




R0018966.JPG

久しぶりに開いた窓。

開けなくなってからが
尚一層、腐食を進めていたと思われ、
加速度的に悪くなっていったのでしょう。




1年半ほど前に修繕をしたお宅と
同じ住宅地に建つ、同じメーカーの建物。

ご紹介で修繕に至りました。



無事2日で作業完了。

開くようになって、良かった。



福田 聡

化粧中

製作したドアのお化粧が始まりました。



CIMG8833.JPG

プライマーという定着剤を塗って
丁寧にペーパーを掛けます。

どれだけ綺麗に仕上がるかは、ここが勝負。
いくら塗料が良くても、
ここの作業で手を抜いていたら
綺麗になりません。



CIMG8832.JPG

この職人さん。
この人がいいんです。

ただ塗るのが上手・・というだけなら、
結構居るんでしょうが、

「ここまでしておいた方がいいんやない」

自分からそう言う職人さんはそう居ません。




CIMG8829.JPG

仕上がりを考えて、塗る場所を探し、
後の事もしっかり考えながら
きっちり仕事する。



そんな職人さん達に支えられています。



福田 聡
Calendar
<< February 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373