気にかかる事・・

『“台風一過”の無い台風』


佐世保で過ごした子供の頃、
長屋建ての市営住宅で迎える台風は
なぜか夜中に来ていたような印象が強い。

多分、台風イコール停電の時代、
ローソクを灯してゴーゴー唸る外の様子に
首をすくめていた事が、実はちょっと楽しかったのと、
通り過ぎた翌朝の青い空が楽しみだったから・・。


ここ数年はちょっと違っている。

台風が来ない年が続いたかと思うと
来たら来たでノロノロ通過・・。

元々被害をもたらす自然災害なので、
もちろん来ない方がいいに決まっているのだけど、
来るのなら「スカッと」立ち去って欲しい。





『たかが半年、されど半年』


人間、我が身に降り掛かった事でなければ
そうそう気持ちを持続出来るものではないと思う。

東日本で起こった「未曾有」と言われる
自然災害に対する恐怖や驚愕、
そして「何かしなきゃ」という思いも・・。

当初よく「継続して・・」という言葉を聞いた。
今になってその言葉の重さがよく分かる。


何も出来ないけど継続している事・・

コンビニのつり銭(小銭)を募金箱に入れる。

時と場合によって「ゴメンナサイ」と
誰とは無しに謝りながら、
スルーする時もあるけど・・。


ただ、ここ最近、
募金箱が東日本大震災の名目になっていない事も
チラホラ・・。


熱い言葉で国民の気持ちを継続させるのも
政治の仕事だろうけど、
喧嘩しない事だけに一生懸命な
今の政府じゃ無理だろうな。




『さらば原発』


ちょっと怪しくなって来ている・・?

菅さんが法案を通して辞任した後、どうなったの?
再生可能エネルギー特措法は・・。

どさくさで宙ぶらりんになっているように思う。


野田さんは経団連にいい子いい子されてたから、
枝野経産相に期待するしかないな・・。


まだまだ人類の手で制御出来ない原子力は
使っちゃいけないと思う。

大切な日本の国土を使い物にならなくした
東電の責任は、地球よりも重い。

その重さも
たった半年で随分軽くなったような・・。





全部、自分ではどうすることも出来ない
「気がかり」ばかり・・。

先に、自分で解決しなければいけない
「気がかり」に取り組もうっと。



福田 聡

お隣りも・・

同じアーサーホームが分譲した住宅なので
起こる事も同じです。



110830豬∫伐驍クDelta豌エ譬馴≡蜈キ繝代ャ繧ュ繝ウ莠、謠・R0014478.JPG

以前ご紹介した『デルタ社』の
ヴァニティーフォーセット。

分かりにくいですが、水が出ています。
開けてないのに・・。
これは“お湯”側。



110830豬∫伐驍クDelta豌エ譬馴≡蜈キ繝代ャ繧ュ繝ウ莠、謠・R0014481.JPG

これまた相当分かりにくいですが、
吐水口から水滴が落ちつつある写真。

これもレバーは閉めた状態です。
これは“水”側。



110830豬∫伐驍クDelta豌エ譬馴≡蜈キ繝代ャ繧ュ繝ウ莠、謠・R0014483.JPG

このフォーセットは、
ある意味分かりやすくていいです。

これまで何件か同じ症状の修理をして来ていますが、
100%この部品の交換で改善しているから・・。



110830豬∫伐驍クDelta豌エ譬馴≡蜈キ繝代ャ繧ュ繝ウ莠、謠・R0014484.JPG

110830豬∫伐驍クDelta豌エ譬馴≡蜈キ繝代ャ繧ュ繝ウ莠、謠・R0014485.JPG

しかも、要領が分かり簡単な道具があれば
結構誰でも出来る作業です。

相対的に見て、耐用的には日本の器具と比べて
消耗品の交換頻度は高いですが、
部品自体大した金額ではなく、交換し易い事を
考えたら、案外「メンテナンス性が高い」と
言えるのかも知れません。


先日は、デルタ社の器具を標準装備している
仙台のマンションの管理組合から
メンテ用という事でこの部品を多めに
注文して頂きました。




110830豬∫伐驍クDelta豌エ譬馴≡蜈キ繝代ャ繧ュ繝ウ莠、謠・R0014486.JPG

110830豬∫伐驍クDelta豌エ譬馴≡蜈キ繝代ャ繧ュ繝ウ莠、謠・R0014487.JPG

本来の機能に戻りました。



毎日何度も使う場所なので
ストレスは取り除いておきたいですね。



福田 聡

名古屋モザイク工業

「壁を飾りたいのッ!」


1年ほど前にトイレの床を大理石に替える
工事をさせて頂いたお客様からのお電話です。

全くの突然ではなく、脱衣所兼ユーティリティーの
改装の計画を打ち合わせている状況では
あるのですが、話し自体は突然だったので
ちょっとあっけに取られて尋ねると・・


「キッチンとダイニングの間の壁、あれって
何か間が抜けてて物足らないのよね~」。


タイルで化粧するところまで電話で話し、
取り急ぎカタログを持って行く事にしました。




IMG_0299.JPG

持参したのは『名古屋モザイク工業』のカタログ。

「タイルってあんまりいいのが無いわよね~」

との声にお持ちしたこのカタログ。


一般的にはあまり知られていませんが、
オリジナル商品ではなく、ほとんどが輸入タイルを扱う、
メーカーではなくタイル商社です。

大版のタイルも素敵な品がたくさんありますが、
会社の名前通り
『モザイクタイル』が凄い。



IMG_0317.JPG

IMG_0319.JPG

ガラス素材に
ブルーの顔料を練りこんだようなモザイク。



IMG_0320.JPG

IMG_0321.JPG

色違いのモザイクに
花の絵のタイルを埋め込もうか・・


日本のタイルメーカーでは飽き足らなかった奥さんが
夢中になってカタログを見倒し、
ついにはショウルームにまで足を運ばれて
お気に召された品です。



他にも綺麗なモザイクタイルが山ほどあり、
輸入元の、特にイタリア辺りの
タイル文化の深さに感心させられます。



実は、冒頭の写真の中にあるカタログ表紙の
装飾モザイクが大変気に入られ、
尋ねてみたのですが、カタログ用に作った物
という事で、非売品でした。



それでも、これという一品が見つからない時は、
必ずと言っていい位その品に出会える、
グレートなタイル屋さんなのです。



福田 聡
Calendar
<< November 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373