名古屋モザイク工業

「壁を飾りたいのッ!」


1年ほど前にトイレの床を大理石に替える
工事をさせて頂いたお客様からのお電話です。

全くの突然ではなく、脱衣所兼ユーティリティーの
改装の計画を打ち合わせている状況では
あるのですが、話し自体は突然だったので
ちょっとあっけに取られて尋ねると・・


「キッチンとダイニングの間の壁、あれって
何か間が抜けてて物足らないのよね~」。


タイルで化粧するところまで電話で話し、
取り急ぎカタログを持って行く事にしました。




IMG_0299.JPG

持参したのは『名古屋モザイク工業』のカタログ。

「タイルってあんまりいいのが無いわよね~」

との声にお持ちしたこのカタログ。


一般的にはあまり知られていませんが、
オリジナル商品ではなく、ほとんどが輸入タイルを扱う、
メーカーではなくタイル商社です。

大版のタイルも素敵な品がたくさんありますが、
会社の名前通り
『モザイクタイル』が凄い。



IMG_0317.JPG

IMG_0319.JPG

ガラス素材に
ブルーの顔料を練りこんだようなモザイク。



IMG_0320.JPG

IMG_0321.JPG

色違いのモザイクに
花の絵のタイルを埋め込もうか・・


日本のタイルメーカーでは飽き足らなかった奥さんが
夢中になってカタログを見倒し、
ついにはショウルームにまで足を運ばれて
お気に召された品です。



他にも綺麗なモザイクタイルが山ほどあり、
輸入元の、特にイタリア辺りの
タイル文化の深さに感心させられます。



実は、冒頭の写真の中にあるカタログ表紙の
装飾モザイクが大変気に入られ、
尋ねてみたのですが、カタログ用に作った物
という事で、非売品でした。



それでも、これという一品が見つからない時は、
必ずと言っていい位その品に出会える、
グレートなタイル屋さんなのです。



福田 聡

薄暮

完成した長崎のお宅に
御礼方々、精算の事と残っている輸入パーツの
取り替えの時期についてお話しに行きました。

8月初めに注文した品が、船便のため
今月末頃の到着です。

厳密に言うと、それが終わって完成なのですが・・。



CIMG3829.JPG

疎くて名前が分からないのですが
可愛い花の回りに大きな蝶々が舞い遊んでいます。

ここ最近、この大きな蝶々をよく見かけます。

高速道路を走っていると、目の前に舞っている
蝶々が近付いて来て、危うく当たりそうだったり・・。




その高速道路で帰福の途中、
大村湾SAで、丁度夕暮れ時にあたりました。


CIMG3835.JPG

大村湾の夕暮れは、海にではなく
対岸の琴海町側の山手に日が沈みます。



CIMG3855.JPG

CIMG3856.JPG

沈みました。

実はこれからが
世にも美しい「薄暮」の時間。


CIMG3867.JPG

沈んだ太陽が、空全体を鮮やかに染め出します。



CIMG3880.JPG

CIMG3891.JPG

青い空が漆黒に変わる前、群青色になった空に
紫色とオレンジ色が入り混じった雲が
鮮やかに映え出します。



CIMG3892.JPG

CIMG3900.JPG

CIMG3895.JPG

『薄暮』

「うすぐれ」と書いて「はくぼ」。


空全体に鮮やかな絵の具をぶちまけたような
この時間は長くは続きません。

時間で言えば5分間くらいでしょうか。


以前、輸入住宅の会社にいた頃、
完成した建物の写真撮影を行う時に
この5分間を狙って、薄暮を待ち続けていました。

薄暮の空を背景にライトアップされた輸入住宅は
息を呑むほど美しかった事を思い出します。



『薄暮』

この言葉を使う感性を持つ
日本人で良かったと思います。





そう言えば、
昨日、漂流していて保護された、子供を含む
北朝鮮の人達がここ大村に移送されて来ています。


無事で良かった。

色んな思いが胸にあると思いますが、
先の幸せを願って止みません。



福田 聡

太陽光発電研修会

今日と明日の2日間、
鳥栖の三菱テクノスクール福岡で行われた
『太陽光発電システム特別研修会』に
平本君が参加しています。



R0014729.JPG

以前「施工ID」を取得するために施工研修を
受けた同じ場所で開催されたものですが、
今回の研修は、どちらかと言えば商品知識とか
その特徴、そして販売に関する研修だったようです。




R0014727.JPG

当然、どこのメーカーもそれぞれ商品については
一家言持っているのでしょうが、
今まで太陽光発電をベースに取り組んで来た
『メーカー“三菱”』との付き合いの中で感じられるのは

「堅い」・・という事。


頭が・・では無く、
思想が・・と言っていいのか、

頑なに“良い物”を作り続けようとしている事が
ヒシヒシと伝わって来ます。


そりゃ機器の種類によって得手不得手は
あるでしょうけど、
総合的に見て三菱を支えるものは
「堅実な技術」だと見てとれます。


ただ、そこのアピールがちょっと弱いのかな・・。



平本君のエコブログでも紹介しているように
先日ある会社さんの社屋で行った
太陽光発電システム工事が完了しました。

そちらでは、福岡市の事業者用助成金の絡みもあって
照明器具を全てLED球に交換する工事も
行っています。


『再生エネルギー特別措置法案』が国会を通過し、
これから普及の方策として自家発電電気の買い取りに
関する条件などが良くなっていくであろう時期に、
福岡市の結構な額の助成金を利用して設置された
太陽光発電システムが、
「結果として」いい方向に向かっています。

どうして「結果として」なのかと言うと、
あくまで取り組まれたきっかけは
『節電』だったから・・。

前向きな取り組みに対する結果です。



太陽光の事、エコの事、
豚歩・・もとい、牛歩の更新ですが
平本君の『エコブログ』もご覧下さい。



福田 聡
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374