『小屋を建てよう』 6.

「デコレーション」ひとつで、随分様変わりします。


IMG_5147.JPG

IMG_5166.JPG

“ブリティッシュ・ガーデン”を思い描くお家の方が、
デザインしてカットした破風(Gables)が付いた小屋の
イメージを伝えてこられました。

頂いたイメージを形にしてみたわけですが、単調な
破風にしなくてつくづく良かったと思います。



IMG_5148.JPG

外壁の仕上げに向けて、防水紙を貼っていきます。


IMG_5169.JPG

桁側の両方の壁に、明かり取りのための小窓を設けています。
このまま着色して仕上げになるため、腐食しない木材を
使用し、段差を付ける加工をしてそこに窓を納めます。


IMG_5170.JPG

窓枠と同じように、『木』を仕上げ材として雨にさらす事に
なる箇所には、耐腐蝕性の材料を使用しています。

やっぱり、長持ちさせるための気遣いです。



12月に入ってから、途切れながらもダラダラ続く悪天候に
悩まされながら、ようやくこの状態までたどり着きました。

今年中の完工が難しい状況ですが、愛着を持って頂ける
小屋にするため、最後までこだわって作り続けます。


福田 聡

「 Merry X'mas 」

小学5年生になる息子が、はたしてまだ『サンタ』を
信じているのか・・、それが問題です。


「今年はいくら位?」

“ファンタジー”のかけらもない質問を浴びせてくる
中二の娘がバラしていないだろうか・・!?

それともとっくの昔に感づいているのかも・・!?


なぜ問題かと言うと、ひと通り今晩慣例に従い
息子の枕元にプレゼントを置いておくつもりですが、
明日の朝の息子のリアクションに、「サンタさんに
お礼を言いなさい」と言うかどうかが問題なのです。


どちらにしてもその時の空気で全てがハッキリ
する事でしょう。



所用で博多のキャナルシティーに出掛けました。

コピー ~ DSCN6780.JPG

コピー ~ DSCN6783.JPG

サンタさんが、今晩の仕事の前のひと仕事を
頑張っていました。

何でも付加価値サービスの時代です。


コピー ~ DSCN6787.JPG

コピー ~ DSCN6789.JPG

めったに行く事のないキャナルシティーですが、
これだけの飾り付けを見せられたら、
嫌でもウキウキしてしまいます。



皆様にとって心安らぐ聖夜でありますように。


福田 聡

『CertainTeed社』のケースメント

気密性能は落ちるでしょう。


アメリカ製のケースメント(縦滑り出し窓)サッシの
パッキンを交換しました。

CIMG2969.JPG

樹脂製のサッシなので断熱性も高く、閉める時に最後は
レバーで引き込み密着させる“ケースメント”なので、
気密性も高いタイプの窓です。


CIMG2967.JPG

CIMG2968.JPG

CIMG2977.JPG

ただ、『パッキン』の経年による劣化は防げません。
新しく取り寄せた品と比べると、収縮や硬化による
弾力の低下で密着力が落ちています。

風として感じられる程の隙間も表れているようです。



CIMG2971.JPG

CIMG2973.JPG

CIMG2975.JPG

メーター売りの巻物で取り寄せた新しいパッキンを、
ガイドに従って差し込んでいきます。
取り扱い店に取り付けの要領を確認し、施工しました。

こういった品物は、取り付け方の如何によって性能を
損なう事もあるからです。


今回メンテナンスを行った窓のメーカーは『CertainTeed社』です。

アメリカ国内で、この会社は現在この社名では流通していません。
アメリカの建材メーカーは、吸収や合併など日常茶飯事で繰り返して
おり、品物は同じだが社名が違っているような事がよくあります。

幸い『CertainTeed社』の場合、日本国内で代理店販売を行っていた
会社があったので、メンテナンス用の材料は素早く手に入りました。



「高い性能を維持するためには、メンテナンスが必要」

どういう品物も同じ理屈だと思います。


福田 聡
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374