本当の最終形

これ以上は扱えないでしょう・・。



R0011707.JPG

元々はこのデザインの玄関ドアでした。



20110308003511.jpg

大きなガラスの非防犯性を考慮し、
ドアからガラス部分をなくす事にして
作り替えた姿がこれです。

我ながら、なかなか綺麗に出来たと
満足していました。


しかし・・
続きがあったのです。


「暗すぎる」


吹き抜けの大きなガラスから、十分に採光は
取れているつもりでしたが、
しばらく生活してみて出た感想でした。





CIMG9839.JPG

CIMG9829.JPG

輸入した『サーマトゥルー社』のガラスを
ドアの上のスペースに埋め込みます。

元々のガラスと比べて、厚みが2倍ほどあるので、
調整のための板を作りました。



CIMG9836.JPG

ガラスの型で繰り抜きます。



CIMG9840.JPG

付属のモールディングは、幅が広すぎて
スペースに納まらなかったので、
大工さんに手作りでモールディングを
作ってもらいました。

でも、結果的にはバランスが良かったです。



CIMG9842.JPG

そして、完成。

図面上で確認しながら進んできたものの、
実は少し不安に思いながらの仕事でした。

しかし、全くの杞憂・・。

見事にバランス良く出来上がりました。



CIMG9847.JPG

室内側です。

最初の写真からどれ位変わったか、
一目瞭然ですね。

お客様の満足度も高く、
やれば出来るものだと少し自画自賛気味です。




福田 聡

ミルガードのジョイント

輸入住宅の建築を行っていた時、
特に気をつけているポイントでした。



CIMG9807.JPG

ミルガード社のシングルハングサッシ。
二連です。



CIMG9818.JPG

南側のこの窓、打ちつける雨が降ると、
窓の内側、枠の上の方から水が染み出て来ます。



CIMG9808.JPG

構造上での窓廻りの防水処理、
窓上の、他の部分からの漏水の可能性、
そしてこのジョイント部分。

この建物が建った当時、
二連のミルガードサッシは一体成形ではなく、
2台の窓を金具で繋ぎ合わせた作りになっていました。

そのジョイント部分からの雨漏れを防ぐため、
十分な防水をして外壁を納めていたものです。

一時期から水切り板金を被せるようにしましたが、
ある時期の物まではコーキング処理のみ。

恐らくここから漏ってます。



CIMG9811.JPG

一旦コーキングを外しました。


CIMG9813.JPG

新たに打ち直しです。



CIMG9817.JPG

変成コーキングなので、しばらく時間を置いて
水を掛けて試してみます。



他の原因を100%否む事は出来ませんが、
試した結果漏水はなかったので、
ほぼこれが原因と特定して大丈夫でしょう。

コーキングの劣化に伴う隙間です。



決して防水を「やっていない」
わけではなかったので、他の物件も多少心配です。





福田 聡

木のタイル?

エッジの役物タイルが落ちてしまったお宅。


CIMG9769.JPG

既に同じタイルは無く、
落ちた面のタイルを全てモールディングに
取り替えるべく、製作をしていました。



CIMG9770.JPG

現地で検討の結果、
外れた部分だけの補修にしました。



CIMG9772.JPG

強力な接着剤で取り付けて、
目地はコーキングで代用します。

接着力を持たせるための選択でもあります。




1_.JPG

2_.JPG

木に施す塗装では、色合わせと艶の具合が
完璧とはいきませんが、
知らずに見たら、ちょっと見では
気付かないくらいにはなりました。



どう補修したものか・・


結構悩みましたが、
最終的には、ベストな結末だと
思っています。

私なりに・・。




福田 聡
Calendar
<< October 2020 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373 | 374