基本的に高くなるはず・・

新築後15年経つお宅です。
マーヴィン社ダブルハングの
ウェザーストリップを全て交換しました。



R0018228.JPG

R0018227.JPG

『ウェザーストリップ(WS)』という呼び名のパーツは
窓の中でも数ヶ所ありますが、
今回交換した部品はこれ。

上げ下げの上側の障子が閉まった時に
気密状態を作るためのパッキンです。



R0018235.JPG

装着したらヒレ状のパッキンだけが遊んで、
障子に密着するようになっているので、
開け閉めの摩擦でだんだん劣化し、
ついには固定している箇所から外れてしまいます。



R0018229.JPG

長尺物で納品されるので、
必要な長さにカットして使用します。
もちろん、純正部品です。


R0018249.JPG

着脱は決して難しいものではありません。



ただ・・

しばらく振りに全ダブルハングのWSを
交換しましたが、何せ窓の数が多いです。
輸入住宅は。


今日、交換した数が29ヶ所。

少し大きめの建物ではありますが、
上げ下げの小さめの窓とは言え、
29個の木製サッシが付いている建物は
一間真四角の掃き出し窓が各部屋についている
ような建物と比べて、ハイコストになるのは
極々当たり前だと思います。


この「これでもか」という位に装着された
木製サッシは、外観の美しさ、室内でのインテリア、
そして、小さそうで実は驚くほど風を通す
その機能性に一役も二役もかっています。



輸入住宅が「高い」住宅として扱われていた頃の
きちんとしたデザインと性能の原点が
ここにはあるのです。



福田 聡

ミルガードの部品

木製サッシを主に使っている輸入住宅でも、
浴室には浴室用のサッシを使用している事が
多いですが、
「浴室用」に限らず、輸入の樹脂製サッシを
使っているケースも多々あります。



CIMG7945.JPG

ミルガード社の樹脂製サッシを
浴室用の窓として使用しているお宅ですが、
一時期から開閉が困難になり、
ついには開かなくなってしまいました。




CIMG7939.JPG

いくつか原因が重なっていますが、
まず一つ目はこの取っ手。


CIMG7936.JPG

スプリングが付いたレバーを摘みながら
障子を上げると、自然に解除の状態になる
仕組みですが、そのスプリングが劣化して
破損しているようです。

全く手応えが無く、解除の状態にならないため、
ビス止めしてある部分を外しました。




CIMG7942.JPG

次に、時折ご紹介する「バランサー」。

バネが完全に錆び付いて
障子を吊る役割を全くなしていませんでした。



CIMG7944.JPG

そして、これ。

分りにくいですが、上下する障子を取り外したり
取り付けたりする際に、先述の「バランサー」を
引っ掛けておく、小さいですが重要な部品。

写真の片側は錆び付いていますが
何とか無事。
ただ、もう一方が既に姿が見えません。


これらのパーツの中で、在庫が無いのが
この小さな金属の爪だけ・・。

他の部品はあるのですが、
残念ながらこの小さな部品がないと
何も出来ません。


アメリカに注文するので
少し時間が要ります。




ただ、開かなくて換気出来なかった窓が
とりあえずでも開くようになって、
意外なほどお客様は大喜び。



そりゃそうですよね。



福田 聡

単純構造の方が・・

メンテナンスの依頼が多い
輸入部材の中に『ガレージドア』があります。



CIMG7921.JPG

輸入住宅ではありませんが、
縁あって取付けられたアメリカのガレージドア。



CIMG7922.JPG

分りにくいですが、シャッターを吊っている
左右のワイヤーが外れています。

スプリングの跳ね返りのエネルギーで
シャッターの重量を吊っているという原理の
ガレージドアでこのワイヤーが緩むという事は
もちろん動かなくなるという事・・。



CIMG7925.JPG

CIMG7923.JPG

ワイヤーに損傷が無い事を確認したら
巻き直して、改めて
スプリングにプレッシャーをかけて行きます。

僕が輸入住宅に携わり出して、知る限りでは
このスプリングを手動で巻いて行く方法が
最も古く、単純です。


巻き取りの芯棒の中にスプリングが仕込まれていたり、
モーター自体に仕込まれていたり、
モデルチェンジの度に、この重要なドアの重量を
吊る方法は変わって来ていますが、
経験上、この最も原始的な、手で巻き上げる方法が
メンテナンス上は一番優れています。




CIMG7924.JPG

必要な箇所にグリスを施し、
ビスに増し締めを行い、メンテナンス完了。



CIMG7927.JPG

アメリカでは、家人が取り付けたり
メンテナンスするガレージドア。


複雑な品物ではありません。

極めて単純な構造なのです。



ポイントのメンテナンスは
必要ですが・・。



福田 聡
Calendar
<< February 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373