pid

ちょっと便利なアイテムの紹介です。



IMG_0001.JPG

何でしょう?


IMG_0002.JPG

つまみを引っ張るとワイヤーが出て来ます。


IMG_0005.JPG

反対側の壁に、伸ばしたワイヤーを引っ掛ける
付属のフックを取り付けます。



IMG_0004.JPG

室内物干しワイヤー『pid』です。



IMG_0003.JPG

伸ばして引っ掛けたらこちらのボタンで
ワイヤーを固定。


IMG_0006.JPG

結構な重量に耐えます。




IMG_0007.JPG

IMG_0008.JPG

お風呂で室内干しをする時、換気扇を回して
やればかなり効果大です。



なかなか格好良くしようと思われない便利な
アイテムが、格好良くなった・・
という例でした。



福田 聡

塗らないリニューアル

とてもお気に入りの色とテクスチャーでした。



DSC00434.JPG

鏝塗りの仕上げながら、出来るだけ鏝目を
付けずに少し押さえてスタッコ調の目を
出した外壁仕上げは、その濃い目の黄色との
相性も良く、オーナーさんのお気に入りの
仕上げです。


DSC00427.JPG

近くに山林が多いのと、植木が多いのと相まって
特に北側の面に多量の胞子が着いています。

外装のリニューアルにあたって最終的に決めたのは
「塗らない」事・・。

鏝塗りの外壁は塗り込む材料そのものが仕上げの
色になっているので、塗装の塗膜と違って
汚れで「色が隠れる」事はあっても
「色が取れる」事はありません。




DSC00470.JPG

DSC00478.JPG

塗ったらどうしてもそのテクスチャーを微妙に
変える事になるリスクを回避して、念入りに
高圧洗浄をする事にしました。

現在緑色になっている胞子やカビの根が残らない
ように、予め薬品を施しておきます。



DSC00490.JPG

DSC00497.JPG

DSC00498.JPG

水圧で仕上げを痛めない様気を付けながら
丁寧に緑の汚れを落としていきます。



DSC00493.JPG

深い所に入り込んだ色はどうしても取れない
箇所もありますが、新築の時の感動が蘇る位には
十分なりました。

いや、それが返って深みを増してくれて
『味』にすら感じます。



塗るリスク、塗らないリスクをよくよく
考えた上での成功例だと思います。



福田 聡

『SMART CODE(スマートコード)』

暗証番号で鍵を開閉する『テンキーシステム』を
備えた鍵は、もちろん日本の鍵メーカーにも揃っています。

ただ、如何せん・・
輸入住宅の綺麗な扉に似合う鍵は見当たりません。



CIMG1812.JPG

昨日ご紹介した玄関ドア改良工事で
テンキーシステムを備えた鍵を取り付けます。

品物は『Kwikset(クイックセット)社』の
“TOUCHPAD KEYLESS ENTRY”システムで
『SMART CODE(スマートコード)』。


CIMG1813.JPG

数桁の暗証番号で開閉する事が出来ます。



CIMG1818.JPG

現在ある鍵と交換するのか、防犯のために
鍵をひとつ増やすつもりで新たに取り付けるのか・・

増やしたとしても、現在使っている鍵で
開閉できますので、鍵は増えません。




CIMG1820.JPG

姿といい色といい、残念ながら日本のメーカーには
無い美しさを備えていますね。



CIMG1821.JPG

電源は電池式で、比較的簡単に交換できます。



例えば、ごく身近な人の出入りの時や
鍵を持たせるのが心配なケースなど、
必要に応じて使い方の幅が
広がりますね。



福田 聡
Calendar
<< February 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728
search this site.
tags
archives
link

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 | 41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 | 61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 | 81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 | 97 | 98 | 99 | 100 | 101 | 102 | 103 | 104 | 105 | 106 | 107 | 108 | 109 | 110 | 111 | 112 | 113 | 114 | 115 | 116 | 117 | 118 | 119 | 120 | 121 | 122 | 123 | 124 | 125 | 126 | 127 | 128 | 129 | 130 | 131 | 132 | 133 | 134 | 135 | 136 | 137 | 138 | 139 | 140 | 141 | 142 | 143 | 144 | 145 | 146 | 147 | 148 | 149 | 150 | 151 | 152 | 153 | 154 | 155 | 156 | 157 | 158 | 159 | 160 | 161 | 162 | 163 | 164 | 165 | 166 | 167 | 168 | 169 | 170 | 171 | 172 | 173 | 174 | 175 | 176 | 177 | 178 | 179 | 180 | 181 | 182 | 183 | 184 | 185 | 186 | 187 | 188 | 189 | 190 | 191 | 192 | 193 | 194 | 195 | 196 | 197 | 198 | 199 | 200 | 201 | 202 | 203 | 204 | 205 | 206 | 207 | 208 | 209 | 210 | 211 | 212 | 213 | 214 | 215 | 216 | 217 | 218 | 219 | 220 | 221 | 222 | 223 | 224 | 225 | 226 | 227 | 228 | 229 | 230 | 231 | 232 | 233 | 234 | 235 | 236 | 237 | 238 | 239 | 240 | 241 | 242 | 243 | 244 | 245 | 246 | 247 | 248 | 249 | 250 | 251 | 252 | 253 | 254 | 255 | 256 | 257 | 258 | 259 | 260 | 261 | 262 | 263 | 264 | 265 | 266 | 267 | 268 | 269 | 270 | 271 | 272 | 273 | 274 | 275 | 276 | 277 | 278 | 279 | 280 | 281 | 282 | 283 | 284 | 285 | 286 | 287 | 288 | 289 | 290 | 291 | 292 | 293 | 294 | 295 | 296 | 297 | 298 | 299 | 300 | 301 | 302 | 303 | 304 | 305 | 306 | 307 | 308 | 309 | 310 | 311 | 312 | 313 | 314 | 315 | 316 | 317 | 318 | 319 | 320 | 321 | 322 | 323 | 324 | 325 | 326 | 327 | 328 | 329 | 330 | 331 | 332 | 333 | 334 | 335 | 336 | 337 | 338 | 339 | 340 | 341 | 342 | 343 | 344 | 345 | 346 | 347 | 348 | 349 | 350 | 351 | 352 | 353 | 354 | 355 | 356 | 357 | 358 | 359 | 360 | 361 | 362 | 363 | 364 | 365 | 366 | 367 | 368 | 369 | 370 | 371 | 372 | 373