“アメリカからの荷物”の施工

大正解の上、大成功だったと思います。


DSCN6382.JPG
【Before】午前中:フラッシュなし

DSCN6392.JPG
【After】夕暮れ時:フラッシュあり


色んな観点から、開口に扉が無い事がひとつの特徴でもあったわけですが、
扉を着けてみて、また別の色んな観点から正解だと感じました。


DSCN6394.JPG

使い勝手に関しては、住まわれる方の主観なので
客観的にしか語れませんが、
なにせ『 Simpson社 』のドアが綺麗です。

今日はまだ塗装まで終わっていませんので、一部素地の
色が見えていますが、それを差っ引いても美しい開口部に
なりました。


DSCN6397.JPG

見ようによっては“エレガント”に見える『カットガラス』を
区分けする黒い目地棒と白いドアのコントラストが、
モダンな『 ALESSI 』の掛け時計を決して浮き立たせていません。


今回、存在感のあるドアを着けるにあたり、
ケーシング(額縁)もそれを引き立たせる品に替えました。


開け閉めが楽しくなるようなドアです。


福田 聡
Calendar
<< October 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
search this site.
tags
archives
link