楽しい塗り替え

アメリカの家を建てていた当時...
「美しい家を建てましょう」という言葉を信条に、
塗装の色にも随分こだわって決めていたものでした。

毎日必ず目にする我が家の姿が、
美しい・・と感じれる事の素晴らしさ。

それも住まい心地のひとつと熱弁したものでした。


10年程でリニューアルが必要になる外装。

さて、悩んだ末に決めた新築当時の美しさを復元したものか、
それとも、新たな美しさを求めて別の色にしたものか・・。

新築時にあれだけ悩んで決めた色だから、わざわざ変える必要は無い、
という決断が多いですが、一方、せっかくだから他の美しさを探そう!
そういう決断もままあります。


IMG_0046.JPG


塗装色を変える場合、やはりイメージだけでは
判断がつきません。

ご希望を伺い、それを解して色付けのイラストを描きます。

自分の好みも混ぜ合わせながら(笑)、色の濃さ、バランスなど考えて、
何種類か描きます。



大変ですけど、手描きの方が思いが伝わりますし、
なんだか楽しく、そして完成を楽しみにして頂けるようです。


失敗できません。

住まい心地が悪くなるわけですから・・。
Calendar
<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
search this site.
tags
archives
link