球の交換、器具の交換

なぜかよく切れます。


CIMG1583.JPG

CIMG1578.JPG

家を囲む軒天と、カバードポーチに配置された
ダウンライト。


CIMG1579.JPG

電球は40W型のミニレフ球が使われています。
箇所にもよりますが、一般的な頻度と
比較するに、かなり高い頻度で
電球を交換しています。

取り置きの電球を使い切ったのを機に
これからは切れる度に『LED球』に
替えていく事にしました。



CIMG1580.JPG

選んだのは、パナソニックのLED球です。

LED球は、光の広がり方の具合で白熱灯より
暗く感じがちなので、これまでの
40Wミニレフ球に対して60W相当の明るさを
放つ球を選びました。

明暗人感センサーが掛かっているので
調光対応型です。



CIMG1581.JPG

CIMG1582.JPG

違和感は全くありません。

次の交換は何年先・・
そうなれば万々歳です。




DSCN9923.JPG

一方、こちらの室内用ダウンライト。

蛍光球を使用していますが、昨年の秋口に
「点けてしばらくするとジーという音がする」
というご相談を受けました。

試してみると、確かに気に障る位の
「ジーーー」という音がします。


メーカーに相談すると・・
「トランスも付いていないのに、そんな音が
するはずがない」の一点張り。


新品の電球を使っても同じ音がするので
器具を交換する事にしました。



CIMG1586.JPG

LED球も検討しましたが、こちらの場合
光の柔らかさと明るさを取って、白熱灯の
シーリングライトに交換です。



CIMG1584.JPG

元のダウンライトが角型で大きかったため
開口を隠すための台座をつけて
それにシーリングライトを固定します。


シーリングメダリオン的な
ちょっとレトロな感じが出て面白くなりました。





どちらも、必要に応じたチョイスですね。



福田 聡

Calendar
<< November 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
search this site.
tags
archives
link